2006年07月06日

このごろのパチンコ「中森明菜 歌姫伝説」

 道を歩いていたらパチンコ屋に「中森明菜」と大きく書かれたポスターが貼ってあった。調べたところ「中森明菜 歌姫伝説(http://d777.jp/machine/pachinko/2006/utahimedensetsu/index.html)」という台があるらしい。パチンコは詳しくないからわからないんだけど、「エヴァンゲリオン(http://www.fields.biz/catalog/cr_eva_r/)」とかいろいろとオタクターゲットのパチンコ台から少しはマシなターゲットへ移っているのかなぁと思った。
 世の中、オタクばかりがお金持ちじゃないって事ですねぇ。インターネットにはオタクが沢山いるし、インターネットビジネスはこれからもがんばってオタクへアピールするとは思うんですけどね、今のところは。

 オタクの恐ろしいところは、インターネットでメールアドレスやいろんなサイトのID等を複数、もしくは沢山持っているから、それをまじめにカウントしていると、ネットはオタクだらけってことになるんじゃないかと言うこと。かく言う私も、メールアドレスやドメインは数知れず持ってますからねぇ。まあ、それは別の話。

 「中森明菜」に漬かった世代は現在、30歳前半から40歳前半かな。別に亡くなった方ではないので、ファンはどの世代にもいるとは思うんですけど。パチンコが上手い人とかお金をかけている人の話を聞いても、パチンコ産業の人々が何を考えて動いているのかいまいちわからない。まあ賭け事だから、台を作るにも一発逆転を狙ってるのかなぁ。
【関連する記事】
posted by 少年ありす at 17:44| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | プライベートな日記っぽいものかも | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

北ウイング実写 攻略法に行って正解
Excerpt: 北ウイング実写 攻略法に行って正解
Weblog: パチンコ 攻略するには これだ!!!
Tracked: 2007-10-11 05:01
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。