2007年01月28日

新製品:「“ツンデレ”ワンセグテレビ」と「書メール」

 「タカラトミー、世界初の“ツンデレ”ワンセグテレビ−購入当初はツンツン、使い込むとデレデレに(http://www.watch.impress.co.jp/av/docs/20070123/toyf2.htm)」という製品が出るらしい。ツンデレかよ、というのはどこのブログでも言われている事ですが、どの程度の使用で「ツン」から「デレ」になるのかなぁ。というか、他人に触らせると「ツン」になってほしいですよね。音声認識でユーザーを識別してモードがかわるとか、パスワードでモードが変わるとか。
 しっかし形状が昔のゲームウォッチに似てる。別にツンデレとかじゃなくてもっと安いワンセグテレビが出るようになったら、もっと広まるのかなぁ。

 「書メール(http://shomail.jp/index2.php)」というのがあるらしい。ペン型で、手書きのメールを送る、携帯電話にBluetoothで対応したデジタル機器らしい。具体的には、専用ペンを使って専用メモに書き付けるとBluetoothでデータを携帯電話経由で手書きのメールが送れるらしいが・・・。対応携帯端末が現在のところほとんどソフトバンク、月々の契約料が必要な上に送るのに送信料が結構かかるようなので(http://shomail.jp/service/#03)、広まるのは難しいかなぁ。話題にはなってるんだけど。


posted by 少年ありす at 01:42| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 機械とかパソコンとかアイテムとか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。